現地で地図情報を見たいときどうする?レンタルも活用しよう!!

現地の地図をスマホに保存しておく

旅行をするときに必要になるのが地図でしょう。通常は地図を持って行ったりしますが、それなりに荷物になります。このときに使うといいのがスマホです。地図情報が見られるサイトが利用できるので、重たい地図を持っていなくても世界中の地図情報が確認できます。ただ現地で受信ができない状態だと地図が見られません。そこで事前にしておくと良いのが地図情報の保存です。どこに行きそうかをある程度予測しておき、その周辺の様子が調べられるようにしておきます。万が一現地でつながらなくても、保存している地図情報を見れば何とか目的地を探せるでしょう。地図情報を保存するときは適度な縮尺にしないと使い勝手が悪くなるので注意した方がいいでしょう。

スマホのレンタルをしておく

スマホを海外旅行で持って行くとき、一応多くの国でそのまま使えます。しかし帰ってきたらびっくりするほどの請求が来るかもしれません。海外での通信料は日本国内の通信とは別計算されるためです。海外旅行では地図情報や観光情報などを現地で収集したいときがあるので、スマホを使えるようにしておけばかなり楽に現地で行動ができます。何とかしてお金のかからないスマホの利用方法を考えなくてはいけません。実は海外旅行向けのレンタルサービスがあり、レンタル料金だけで通信料金はかかりません。国際空港であれば空港で受け取りや返却ができるので楽に使えます。旅行先でもレンタルができ、日本語で対応してくれるところもあるので英語が出来なくても困りません。

フラマイレーツとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です